2011年12月12日月曜日

「スーパーJチャンネルみやぎ」で『ワタママ食堂』が特集されます


東日本放送の夕方のニュース番組「スーパーJチャンネルみやぎ」で『ワタママ食堂』が特集されます。



放送は、1213() 1817~ です。



今回も残念ながら宮城県内のみの放送ですが、メインで特集される予定です。

宮城県内の方はぜひご覧ください。お楽しみに!!

2011年12月10日土曜日

「あらあらかしこ」で『ワタママ食堂』が特集されます。


仙台放送の「あらあらかしこ」で『ワタママ食堂』が特集されます。






放送は1210() 10:401140 です。お楽しみに!!



ちなみに、この番組は女子限定の生放送の情報番組です!



(といっても、『ワタママ食堂』のところは録画ですが...)



残念ながら、宮城県のみの放送ですが、メインで取り上げられます。

「希望のしるし」で『ワタママ食堂』が特集されます!


ミヤギテレビより政府広報番組「希望のしるし」から番組取材のオファーが来ていました。

これは、内閣府が提供している番組で、宮城県内の被災地で震災にも負けないで、復興に向かってがんばっている人たちを取り上げる番組です。




今回は、震災に遭いながらも、復興に向かって懸命にがんばっている渡波のお母さんたち(ワタママ)が特集されます。



もちろん、『ワタママ食堂』も登場します!






放送は1210() 17251730 です。お楽しみに!!



残念ながら、宮城県内のみの放送ですが、政府広報番組ですので、後日政府広報のHPに掲載予定です。

2011年11月30日水曜日

『ワタママ食堂』開店しました!




ワタママ食堂




 

11月21日(月)開店しました!




ワタママ食堂がついに開店しました!

~ワタママプロジェクト第2弾スタート~

これまで、渡波小学校避難所へボランティアに来て頂いた皆さん、そして募金等お寄せ頂いたみなさん、本当にありがとうございました。

私たちと一緒に渡波小学校避難所で約7ヶ月間、ずっと炊き出しを続けてきた地元渡波(わたのは)のお母さんたち(ワタママ)がついに、自分たちで「NPOワタママスマイル」を立ち上げ、1121日に『ワタママ食堂』をオープンいたしました。

避難所閉鎖から約一ヶ月間急ピッチで開店準備を続けてきましたが、何とかオープンすることができました。これも全国からご支援を頂いた皆さんのおかげです。
本当にありがとうございました!

『ワタママ食堂』では、主に仮設住宅や被災した自宅で生活しているお年寄りのみなさんにお弁当やお惣菜をお届けします。
仮設住宅や自宅で買い物にも行けず困っているお年寄りの皆さんを中心に「ワタママ」さんたちがおいしく、お年寄りの皆さんの口にあったお弁当を提供していきます。
また、『ワタママ食堂』では食堂内で作りたてのお弁当をいただくこともできます。

当日は、40食を作り、5ヶ所へ配達をして回りました。おかげさまで、40食完売しました。
開店日ということもあり、わざわざ仙台からお越し頂いた方もありました。本当にありがとうございました。
これからもワタママさんのおいしく、まごころのこもったお弁当を提供していきます。徐々に食数も増やしながら地元渡波へ元気と笑顔をお届けしたいと思っています。
今後ともよろしくお願いいたします。

『ワタママ食堂』は1121日に開店したものの、まだまだ資金的には足りない状況です。それでも、何と自立に向けて懸命にがんばろうとしている地元のお母さんたち(ワタママ)を私たちは応援し続けます。どうか、今後ともワタママさんたちへのご支援をお願いいたします。

なお、当日は多くの報道機関の皆さんに取材をして頂きまして、大変ありがとうございました。この場を借りましてお礼申し上げます(オンラインで記事になっているもののみ以下に掲載いたします。その他の記事やテレビ放送に関しては可能であれば後日掲載いたします)。

読売新聞記事

河北新報記事

仙台から来て頂いた方のブログ

ワタママ食堂の場所

渡波に来る機会があれば、ぜひ『ワタママ食堂』にお立ち寄りください。
ワタママさんたちがお待ちしております!!

日替わり弁当(お昼のみ):350
お惣菜:単品100円~

〇 場所:石巻市後生橋1-
            (旧よっちゃんラーメン)

NPO ワタママスマイル


 
『ワタママ』食堂オープン!!

『ワタママ食堂』店内、「ワタママ商品」を展示販売中!

「ワタママ」さんによるお弁当作り

お弁当配達中


『ワタママ弁当』350円




2011年11月19日土曜日

『ワタママ食堂』 11月21日(月)オープンします!












ワタママ食堂



1121日(月)開店


ワタママ食堂がついに開店します!

全国から100名を超える青年海外協力隊OBOG60名を超える一般のボランティアによって支えられた「渡波小学校避難所」は1011日に閉鎖となり、15日に閉所式を終えました。
ボランティアに来て頂いた皆さん、そして募金等お寄せ頂いたみなさん、本当にありがとうございました。



あれから約一ヶ月、自らも被災し避難所や被災した自宅で生活しながらも、渡波小学校で約7ヶ月間、ずっと炊き出しを続けてきた地元渡波(わたのは)のお母さんたち(ワタママ)がついに、自分たちで「NPOワタママスマイル」を立ち上げ、『ワタママ食堂』をオープンいたします。



『ワタママ食堂』では、主に仮設住宅や被災した自宅で生活しているお年寄りのみなさんにお弁当やお惣菜をお届けします。

仮設住宅や自宅で買い物にも行けず困っているお年寄りの皆さんを中心に「ワタママ」さんたちがおいしく、お年寄りの皆さんの口にあったお弁当を提供していきます。

また、『ワタママ食堂』では食堂内で作りたてのお弁当をいただくこともできます。



これまで、渡波小学校にボランティアとして来て頂いたみなさん、そして渡波には来られなかったもののご支援を頂いたみなさん、本当にありがとうございました。

みなさんの善意ある行動やお金はこの渡波で『ワタママ食堂』として、再び活かされています。



『ワタママ食堂』は1121日に開店するものの、まだまだ人もモノもお金も足りない状況です。それでも、何と自立に向けて懸命にがんばろうとしている地元のお母さんたち(ワタママ)を私たちは応援し続けます。
どうか、今後ともワタママさんたちへのご支援をお願いいたします。



渡波に来る機会があれば、ぜひ『ワタママ食堂』にお立ち寄りください。
ワタママさんたちがお待ちしております!!


日替わり弁当(お昼のみ):350円(税込み)
惣菜:単品100円~


〇 場所:石巻市後生橋1-
     (旧よっちゃんラーメン)

NPO ワタママスマイル

2011年10月16日日曜日

渡波小学校避難所閉所式を行いました!

10151145より渡波小学校はまなす教室において、渡波小学校避難所の閉所式を行いました。



 
                      はまなす教室での閉所式


閉所式にはこれまで渡波小避難所で過ごした40名ほどの被災者の皆さんと、これまで避難所の運営に携わってきた本部の方々、また週末に渡波小で活動してきた愛知県ボランティアセンターの10名ほどのボランティアの方々、そして320日から炊き出しを中心に渡波小で休みなく支援活動を行ってきた協力隊OB2名が参加して行われました。


閉所式では、初めに避難所の運営に長期に渡り携わってきた高橋さん(高橋館長)と山田さんにご挨拶を頂いた後、協力隊OBを代表して稲見さんからこれまでの避難所で生活してきた皆さんへの労いのことばがあり、それに対して被災者を代表して丹野さん(2階長)と馬場さん(最後の避難所住民)からお礼のことばがありました。



                   避難所本部の高橋さんのご挨拶



 
                        協力隊OBの稲見さん


最後に、参加された皆さんで渡波小学校の校歌を合唱し、閉所式を終えました。

その後、渡波小での最後の炊き出しの「チラシ寿司」を皆さんで一緒に頂きました。


                   最後の炊き出し「ちらし寿司」の調理



                      渡波小学校避難所最後の食事


これで、渡波小学校避難所は閉鎖することになりますが、この避難所で生活された被災者の皆さんやここで活動したボランティアの皆さんにとっては、この場所が出会いの場であり、苦楽を共にしたところです。

 この閉所式は被災者の皆さんにとっては一つの区切りであり、卒業式のようなものになったのではないでしょうか。

これからは仮設住宅等に移られて新たな生活がスタートします。そこでの生活は決して楽なものではなく、避難所以上に辛いことが多くあるかと思います。それでも、この避難所で出会った人同士がぜひ今後も助け合い、力を合わせて厳しい仮設生活を乗り切ってほしいと切に願います。

私たち協力隊OB有志は今後も石巻渡波を拠点に支援活動を継続していきます。

渡波小学校避難所が閉鎖しても私たちの活動に終わりはありません。


今後とも皆さんのご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。


なお、本日の渡波小学校閉所式の様子は夕方のNHK仙台放送でトップニュースとして放送されました。

http://www.nhk.or.jp/sendai/lnews/6003245981.html

(菅野)

2011年10月11日火曜日

渡波小学校避難所が閉鎖しました!

ついに、本日10月11日に石巻市渡波小学校避難所が閉鎖となりました。
ここに来てくれた多くの仲間や協力隊OBOGの皆さんに感謝します。

 震災から7ヶ月、本日まで休まず炊き出しを続けてきました。
本日までご支援・ご協力して頂いた皆さん本当にありがとうございました。

10月15日(土)に渡波小学校避難所閉所式を行います。
お時間ある方は是非お越しください。

渡波小学校避難所は閉鎖しましたが、私たちの石巻渡波での活動はまだまだ続きます!
今後ともご支援・ご協力をお願いいたします。
 
 
 

2011年9月3日土曜日

大和証券福祉財団より助成金をいただきました!


 復興支援活動に助成
大和証券福祉財団
御殿場の団体に50万円

大和証券福祉財団は24日、東日本大震災の被災地で災害ボランティア活動を進める「協力隊OV有志による震災支援の会」(御殿場市、菅野芳春代表)に助成金50万円を贈った。

静岡市葵区の大和証券静岡支店で贈呈式を行い、水野嘉孝支店長と同財団の石河良夫事務局長が、震災支援の会の大原剛さんに目録を手渡した。

震災支援の会は、県内の青年海外協力隊OBらが、震災後に発足させたボランティア組織。全国のOBから寄せられた募金を資金に、宮城県石巻市で炊き出しをする。現地で被災者を雇用しながらボランティア活動を行う「キャッシュ・フォー・ワーク」事業にも取り組む。

今回の助成は同財団が震災直後に新設した事業で、公募で選ばれた全国の64団体に合計3千万円を分配する。県内の助成団体は同支援の会1団体。大原さんは「被災地での活動は生活支援から復興支援に移りつつある。現地での活動資金に充てたい」と感謝した。

平成23年(2011年)8月25日(木曜日)静岡新聞

2011年8月14日日曜日

ワタママスマイルのホームページができました!

ワタママスマイルのホームページができました!
 
 ワタママスマイル
http://watamamasmile.com/

 こちらよりワタママスマイルグッズが購入可能ですので
ぜひご利用くださいませ!

2011年8月4日木曜日

「ワタママスマイル」商品のご案内



  ワタママスマイル』商品のご案内







1.ワタママスマイル缶バッジ


ワタママスマイルの缶バッジができました!

   かわいいワタママのキャラクターです。

   価格: 大サイズ 500円、 小サイズ 350


左:大サイズ(59mm)  右:小サイズ(38mm)



2.「ワタママTシャツ」

ワタママスマイルTシャツができました!

   前面の左胸にワタママのマーク入っています。

   背面には「がんばっちゃ!わたのは」「いしのまき」の文字が入っています。

   色は白、赤、黒、青、緑、水色、黄色、ピンク、オレンジ、ターコイズの10色です。

   サイズは、SMLXL、ピンクのみ150160もあります(サイズはすべて男性サイズです)。

   材質は綿100%、ピンクのSサイズのみ綿+ポリエステルのドライ素材があります。

   価格: 2,500円(綿100%、全サイズ)、2,800円(綿+ポリエステル) 送料別




【写真】 色:ピンク、材質:綿45%+ポリエステル55%



豊富なカラーバリエーション!


3.ワタママスマイルエコバッグ

ワタママスマイルのエコバッグができました!

   片面にワタママのキャラクターが印刷されています。

   素材は無漂白で薄手のシーチング綿100%です。

   サイズ:本体360×370×110mm、持手25×470mm

   内容量:10L

   価格: 700






4.うちわ

ワタママスマイルのうちわができました!

   表面にワタママのキャラクターが印刷されています。

   裏面は金魚と鳥の2種類あります。

   サイズ:240×340mm(持手含む、標準的なサイズ)

   価格: 500



うちわ:裏面 金魚



うちわ:裏面 鳥 



『ワタママスマイル』商品のご注文方法


『ワタママスマイル』商品のご注文は、以下の注文票にご記入の上、下記アドレスへご送信ください。


【ワタママスマイル商品注文票】
   商品名
   個数
   Tシャツの場合はサイズ、色、枚数
   お届け先のご住所(郵便番号含む)
   ご連絡先の電話番号

 【ご注文・お問い合わせ先】
Eメール:watamamasmile@gmail.com
「協力隊OV有志による震災支援の会」ワタママ商品担当

ご注文頂きましたらこちらからご確認のメールを差上げますので、注文内容をご確認ください。
なお、一部商品は在庫切れの場合がありますので、その際にはご容赦ください。


”ワタママスマイル”とは

『ワタママスマイル』とは、石巻市渡波(ワタノハ)地区、渡波小学校で被災しながらも炊き出し等の仕事を行い、家族や地域の復興のために懸命にがんばっているお母さん(ママ)の愛称です。

 それをかわいいデザインにし、Tシャツや缶バッジ、エコバッグなどを作製し販売しています。
 売り上げから得た収益は、すべてキャッシュフォーワーク(有償ボランティア)で活動するワタママさんの給与や炊き出しのための食材購入等の財源となり、支援活動に役立てられます。





ワタママスマイル!!

ワタママスマイル

『ワタママスマイル』とは、石巻市渡波(ワタノハ)地区、渡波小学校で被災しながらも炊き出し等の仕事を行い、地域の復興と家族や子供たちのために一生懸命にがんばっているお母さん(ママ)の愛称です。

 それをかわいいデザイン(キャラクター)にし、Tシャツや缶バッジ、エコバッグなどを作製し販売しています。
   
 売り上げから得た収益は、すべてキャッシュフォーワーク(有償ボランティア)で活動するワタママさんの給与や炊き出しのための食材購入等の財源となり、支援活動に役立てられます。

 ワタママへのご支援をお願いします!



   




砂川恵理歌さんもワタママを応援しています!


そして、渡辺謙・南果歩ご夫妻もワタママを応援しています!!



”ワタママプロジェクト”のご案内


“ワタママプロジェクト”


 このたびの東日本大震災に伴う津波による被害が宮城県石巻市内で最もきい地域が「渡波(わたのは)」地区です。
“ワタママプジェクト”とは、この渡波地区の中心的な避
難所の渡波小学校で炊き出し等の仕事をしながら、地域の復
興と家族や子供のために一生懸命にがんばっているお母さん
(ママ)を応援するプロジェクトです。
渡波(ワタノハ)のママ(ワタママ)さんはとっても笑顔が
素敵なみなさんです。そんなワタママの皆さんがいつも笑顔
で元気に生活できることを願って、
『ワタママスマイル』
名付けました。
 
『ワタママスマイル』のキャラクターデザインもとてもかわ
いいです。
“ワタママプロジェクト”では、『ワタママスマイル』
オリジナル商品の販売を始め、様々なイベントの開催、避難
所での炊き出しや自立支援、今後は仮設住宅での自治組織の
運営支援(コミュニティづくり)や自立支援、配食事業など
の食を中心としたサポートを行っていきます。

これからも多くの皆様の“ワタママプロジェクト”へのご
支援をお願いいたします。


2011年7月14日木曜日

『夏休みスマイルキャンプ』開催のお知らせ ~ボランティア募集中~

この夏休みに石巻市渡波(わたのは)小学校の子供たちと一緒にキャンプをしませんか?

現在、『夏休みスマイルキャンプ』を企画しています(詳しくは下記案内をご覧ください)。






このスマイルキャンプのボランティアスタッフを大募集しています。


これまでに渡波小学校でボランティアを経験された方は、もう一度子供たちと一緒に楽しい時間を過ごしてみてはいかかでしょうか?

また、渡波小学校に来たことがない方でも、これから子供たちと触れ合いたいと思っている人はぜひこのキャンプで一緒に過ごしてみてはいかがでしょうか?
 

キャンプは8/10(水)~12(金)の23日の予定です。できれば3日間通しでご協力頂ける方を希望しますが、それ以外でもご相談に応じますので、お気軽にご連絡ください。

それでは、協力隊OBOGのみなさんのご参加とご協力をお待ちしています。



『夏休みスマイルキャンプ』

1. 主催 : Taiken堂運営委員会

  (Taiken堂運営委員会は山形県山辺町教育委員会のもと、社会人セミナーを展開している組織です。これまでに協力隊OB会と共に炊き出し、家具の再生、落語会などの震災支援活動を行っています。)

2. 開催日 : 810日(水)~12日(金)

3. 宿泊場所 : 山形市少年自然の家(山形県山辺町)

4. 参加人数 : 50人(うち石巻市内の小学生30名)

5. 参加対象 : 小学校46年生

6. 主な体験メニュー : キャンプ、キャンプファイア、自然工作、プール

 
 「お申し込み・お問い合わせ」
協力隊OV有志による震災支援の会
菅野芳春(平成16年度3次隊/ガーナ/理数科教師)
メール: exjocv2011@gmail.com